ブログ運営2年5ヶ月。2019年のアクセス数(PV)や収益を振り返ってみた

SHARE

どうも。ケンスです。平成から令和へと元号が変わった2019年、いよいよ大詰めを迎えますがいかがお過ごしでしょうか。

2019年は令和元年ということで新たな時代の幕開けを感じる年でしたし、個人的にもなかなかの変化があった年でして感慨深い1年だったなあと思っています。

ブログについては2018年に増して細々と、というか極細な更新頻度でしたが一応続けていくことができました。まあ誇れるところはあんまりないですけど続けてきたという点は評価してもいいんじゃないでしょうかね。

ちょうど去年の年末にもブログを振り返る記事を書いていたので今年もいい機会ということで書いてみました。ブログ運営期間はこの12月で2年5ヶ月。振り返る区切りとしては中途半端ではありますが、まあ年末やしええやろってことにしておいてください。

約2年半、ブログを続けていくとPVはどれくらいか?収益は?といった疑問をお持ちの方の参考になれば幸いです。

ちなみに昨年の振り返りはこちらへどうぞ。

どうも。ケンスです。 2018年もいよいよ大詰めを迎えましたが、いかがお過ごしでしょうか。 思い返せば今年1年は細々とではありますがこのブログを継続してこれたこと、これが自...

ブログの記事投稿数

当ブログは2017年7月に開設してから2019年12月で2年5ヶ月が経ちました。今年1年間に投稿した記事はこの記事も含め25記事。少なッ!少なッ!マジ少ないので2回言いました。

2018年までが70記事なので合計95記事。ブログ更新のアドバイスとして「1日1記事更新!3ヶ月で100記事!」なんて記事がよくありますが、全然無理。リームー。1日1記事はすごすぎるぞ。ちょっと休め。

月別に見るとこんな感じでした。

日付 記事数
1月 2
2月 2
3月 4
4月 3
5月 2
6月 5
7月 1
8月 1
9月 2
10月 1
11月 1
12月 1
合計 25記事

少なすぎてえげつない更新頻度。最高でも6月の5記事。いや〜我ながらヤバみあります。なんとか月に1記事は更新しているので土俵際で踏ん張っている感じですね。

ブログのアクセス状況

2019年1年間のアクセス数をまとめてみました。細かい数字は丸めています。

日付 アクセス数
1月 32,000
2月 38,000
3月 44,000
4月 45,000
5月 50,000
6月 55,000
7月 63,000
8月 66,000
9月 65,000
10月 70,000
11月 81,000
12月 86,000
合計 695,000PV

2019年5月になんと50,000PVに到達。その後もぼちぼち伸び続けて12月はだいたい86,000PVとなりそうです。じわじわここまで来たので正直あんまり実感ないですけどね。ありがたいことです。新規ユーザー数でいうと12月は約62,000人。ドームでライブできてまうわ。

2019年は25記事しか更新していないのですが、それでもこれだけ伸びているのは嬉しいですね。2018年までに積み重ねた土台があったからでしょうか。「ブログはすぐに結果はでない。続けてこそ」というブロガーの皆さんの言う通りになりました。

ちなみにブログの流入元は今年も検索エンジンからのアクセスがほぼ全て。ソーシャル流入はほぼありませんでした。ここは課題ですね。

あとGoogleのアルゴリズム変動、いわゆる「コアアップデート」ですが、そんなに影響は受けなかったように思います。ガタ落ちした記事もなかったですし、逆に急上昇した記事もなかったような。気づいてないだけかもですが。

人気記事TOP5

2019年の人気記事を1位から順にご紹介します。

グラフィックやWEBデザインにおいて、単色で金色(ゴールド)や銀色(シルバー)を表現したいときって、ありませんか? 高級感を出すためだったり、またクライアントからのオーダーだった...
大阪から名古屋へ行く場合、何で移動しますか?一般的には新幹線なのでしょうが、僕はもっぱら近鉄特急アーバンライナーを利用しています。 つい先日も名古屋で開催された「でらロックフェスティ...
どうも。ケンスです。先日、ついに!待望の!乃木坂46の個別握手会に!行ってきました! 思い返せば2018年の夏に突発的に乃木坂ちゃんにハマり、その後ライブにも初参加。となると次は...
グラフィックデザインの現場では様々な専門用語が飛び交っています。 クライアントや印刷会社の人とのやり取りの中で「???」となったことはありませんか?僕もデザイナーになりたての頃は「こ...
大阪〜名古屋間を安く移動できる方法としておすすめなのが近鉄特急アーバンライナー。料金も安いし、個人的に好きなので大阪〜名古屋間の移動にはよく使っています。 アーバンライナーは運賃...

2018年まで1位だったデザイン用語の記事が4位にランクダウンして、去年まで2位の金色・銀色の記事がトップに。この2つは今年も頼れる主力記事でした。

3位が乃木坂46の個別握手会の記事、2位、5位にアーバンライナーの記事がランクイン。

2位のアーバンライナーの紹介記事は去年の記事なんですけど、今年はアーバンライナーにお得に乗る方法を記事にしたところ、内部リンク効果か後発記事は結構すぐに伸びていきましたね。人気記事から関連した記事を書くのは効果があるということを実感しました。

よく読まれる記事というのはやはり読者が「知りたい」記事だということがよくわかる順位になっています。このことを意識して記事を書くのが大事ですね。

ブログの収益

2019年のブログ収益をまとめてみました。去年も書いたのですが、今年もアイドルファンらしく「チェキ券」の枚数に換算して収益を書くことにします。

チェキ券とは
その場でプリントできるインスタントカメラ「チェキ」を使って好きなアイドルと撮影できる券のこと。この券があればアイドルのワンショットや一緒にツーショットの写真が撮れます。イベント会場でだいたい物販があるのでそこで購入できます。

値段はアイドルグループによって様々ですが今回は一番多いだろう価格を想定して換算しています。だいたいシングルCD1枚くらいと思ってください。

巷ではブログ収益を「うまい棒」に換算してるブロガーをちょいちょい見かけますが……なんかダサくないすか!?うまい棒て。まあチェキ券を持ち出す僕もどうかしてるとは思ってます。

日付 収益
1月 8.6枚
2月 10.6枚
3月 10.6枚
4月 8.7枚
5月 9.3枚
6月 11.9枚
7月 15.4枚
8月 15.1枚
9月 17.1枚
10月 20.2枚
11月 24.9枚
12月 26.8枚
合計 179.2枚

2019年2月にGoogleアドセンスの最低振込金額を初めて超えて初の振込があり、6月からは毎月振り込まれるようになりました。

月1記事ほどの更新にかかわらず収益は少しずつ上がっています。12月は過去最高のチェキ券約27枚分。ありがてえ。ありがてえ。

ちなみに収益はGoogleアドセンスとAmazonなど物販アフィリエイトとあわせた金額です。物販アフィリエイトは月間の最高でチェキ券5枚ほどなので、まだまだ頑張らないとあかんやつ。

A8.netなどのASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)は少しだけやってみましたが、成果はゼロなのでこっちも頑張らないとあかんやつ。

Googleアドセンスについて、直近3ヶ月くらいはページCTRが上がって単価が下がりました。収益自体は上がっているから良しとすべきか。このあたりはちょっと考えないといけないですね。

あといまだに収益性が高いとされる関連コンテンツが開放されていません。こいつだけはめちゃめちゃガードが固い。地方の文系の女の子くらい固い。関連コンテンツ開放はひとつの目標として目指していきたいです。

今後の目標

PVに関しては月間80,000PVを超えたので、大台の100,000PVを突破したい。収益はまずはチェキ券30枚を超えたいです。

どちらもなんとなく達成できそうな気はしています。というのもこれまでブログを続けてきて、ちゃんと記事を書いていれば結果は出るということを体験しているからです。

まあ運がいいだけかもしれませんが、それでも2年以上運営してきて多少のコツというかノウハウは身についたと思います。

必要なことは、なんといっても記事の更新!去年も100記事達成を目指すと言いつつ達成できてないのでとにかく100記事。100記事でようやくスタートラインという声もあるくらいですし、まずはそこに立たせてもらおう。頑張れ俺。

あとは、過去記事のリライトですね。アクセス数の増加や検索順位のアップなどが見込める効果的な作業なんですが、実はほぼやってないんですよね。これは課題だと思っているので頑張りたい。

まとめ

2019年はPV合計695,000、収益はチェキ約180枚分、更新記事数は25でした。PV、収益はいい感じでしたが記事更新のペースはひどい有り様でした。

とはいえ、この12月でブログ運営2年5ヶ月、95記事更新というレベルでも多少の結果は出ていますので、とにかく続けさえすればなんとかなるという証明になっているんじゃないかなと思っています。

ブロガーよ、とにかく続けよう!コツコツ更新!もうそれだけ!(自分にも言い聞かせている)

まあでも、楽しくないと続けられないからね。自分なりのペースで楽しくやっていきます。

今年1年、このブログを読んでいただきありがとうございます!これからもよろしくお願いします!

スポンサーリンク

SHARE