番号そのままでソフトバンクからLINEモバイルに乗り換え!申し込み方法をわかりやすく解説します

SHARE

どうも。ケンスです。巷で話題の格安SIM、使っていますか?

格安SIMとか格安スマホとかMVNOとかいわれていて、まあ安くスマホが使えるよ!というものですね。

もうかなりの人が使っていて世間に浸透してきてる感ありますよね。格安SIMの1番のメリットである月々の使用料金の安さに惹かれて、3大キャリアから乗り換える人も多いと思います。

いよいよ乗り換えた方がいいと思って僕もようやく重い腰を上げて格安SIMの乗り換えました!僕が契約したのはLINEモバイル。色々調べた結果、LINEモバイルがベストかなと。

決め手のひとつがソフトバンク回線に対応していること

というのも僕が元々ソフトバンクユーザーで、その時使っていたスマホ(iPhone)をSIMロック解除せずにそのまま使えるのが大きかったですね。あと通信速度の速さにも定評があるのも決め手になりました。

実際にLINEモバイルのソフトバンク回線に契約してみたので、ソフトバンクからLINEモバイルへの乗り換えについて、申し込み方法や初期設定について解説したいと思います。

LINEモバイルの特徴

LINEモバイルの1番の特徴がLINEやSNSが使い放題になる「データフリー」。これはLINE、Twitter、Facebook、Instagram利用時のデータ通信量が一切かからないというもの。

データ容量を使い切って通信制限がかかっても、データフリー対象の4つのサービスは通信制限がかからずそのまま使えます。ちなみに「MUSIC+プラン」というプランだとLINE MUSICもデータ通信量ゼロ。

僕がLINEモバイルを選んだ理由のひとつがコレです。僕の場合、スマホを使うのはLINEかSNSかぐらいなので、その分のデータ通信量がかからないというのは大きい。月の通信量ほぼゼロでいけんじゃね?とすら思いましたね。

その他には、余ったデータ通信量は翌月に繰り越し可能だったり、LINEアプリの年齢認証・ID検索に対応してたり(他の格安SIMではできない)といった特徴があります。

もちろん月々の料金も格安。音声通話付きで月々の容量3Gの場合で月額1,690円。安い!

ソフトバンクからLINEモバイルへの乗り換え手順

ソフトバンクからLINEモバイルへの乗り換えは4つのステップで完了。

  1. MNP予約番号を取得
  2. LINEモバイル公式サイトから申し込み
  3. MNP開通手続きを行う
  4. APN設定を行う

特に難しいこともないので簡単に契約できました。手続きだけならトータル30分くらいでできると思います。

ちなみにMNPでの乗り換えの場合、ソフトバンクの解約手続きは不要です。LINEモバイルの回線が開通した時点でソフトバンクは自動解約となります。

ソフトバンクでMNP予約番号を取得

ソフトバンクで使っている携帯番号をそのままLINEモバイルに引き継ぐには、ソフトバンクから「MNP予約番号」を取得し、その番号を使ってLINEモバイルでMNP開通申し込みをする必要があります。

まずはMNP予約番号を取得します。取得するには次の3つの方法があります。

  • 電話窓口で取得
  • マイソフトバンクから取得
  • ソフトバンクショップで取得

僕は電話窓口で取得しました。

ソフトバンクの携帯から *5533(無料)
一般電話から 0800-100-5533(無料)
受付時間 午前9時~午後8時(年中無休)

この番号に電話をかけると何度かの音声ガイダンスを経てオペレーターに繋がりますので、MNP予約番号を発行してもらいます。この時に乗り換え先や乗り換えの理由を聞かれますが普通に答えてOKです。

ちなみにオペレーターに繋がる前の音声ガイダンスで4ケタの暗証番号を入力するように言われます。ほぼ使わない暗証番号だけに「なんやったっけ?」と一瞬焦りました……。ちなみに忘れていても入力せずに待っていればオペレーターに繋がるようです。

名前・生年月日などの本人確認、MNP転出時に必要な手数料や解約金などの説明があり、内容に同意すれば無事MNP予約番号発行となります。

電話なので口頭で伝えられると思いきや、SMSで送られてきます。メモ用紙とペン握りしめてたのに。

MNP予約番号の有効期限は発行から15日間。LINEモバイルはMNP予約番号の有効期限が10日以上ないと申し込みができません。なので取得後5日以内に申し込む必要があります。

MNP予約番号を取得してもこの時点ではまだソフトバンクは解約にはなりません。ソフトバンクの解約はLINEモバイルの回線が開通した時点で自動で解約となります。

MNP予約番号の有効期限が切れても番号が失効するだけで、ペナルティも特にありません。番号も再取得できます。ですので気軽にサクッと取得しちゃってOKです。

LINEモバイル公式サイトから申し込み

MNP予約番号を取得したら、いよいよLINEモバイルへの申し込みです。申し込みはLINEモバイル公式サイトから行います。シンプルでわかりやすいサイトなので簡単。優れたUIだと思います。(急にデザイナー目線)

申し込みには次の4つが必要となるので事前に準備しておくとスムーズに申し込みできます。

  • 本人確認書類の画像データ
  • 契約者本人名義のクレジットカード
  • メールアドレス
  • MNP予約番号

本人確認書類として運転免許証やパスポート、マイナンバーカードなどの画像データのアップロードが求められます。あらかじめスマホで撮影して準備しておきましょう。

クレジットカードの名義は契約者と同一人物でなければいけません。

メールアドレスにはソフトバンクのキャリアメールは解約になるので使えませんので注意してください。Gmailなどの他のメールアドレスを用意しましょう。

申し込みの流れは下記の通り。

  1. LINEモバイル公式ページへアクセス
  2. プラン選択
  3. お客様情報入力
  4. 本人確認書類のアップロード
  5. 支払方法選択
  6. ログインID・パスワード設定
  7. 最終確認

LINEモバイル公式ページへアクセス

まずはLINEモバイル公式サイトにアクセス。右上の「申し込む」ボタンをクリックします。

申し込み前に必要な情報や申し込みの流れ、注意事項が記載されているページに移るのでじっくり確認し、ページ下にある「上記事項に同意の上、申し込む」をクリックします。

プラン選択

次にプランを選択します。通常申し込みを選択し、さらにキャンペーンコードを持っていれば入力し「次へ進む」をクリックします。

キャンペーンコードとはLINEポイントがもらえるなどのキャンペーンに振り分けられたコード。このコードを入力することで対象のキャンペーンを適用させることができます。LINEモバイル公式サイトに掲載されているのでチェックしておくといいと思います。

キャンペーンコードはこの画面でしか入力できないので注意しましょう。入力を忘れるとキャンペーンが適用になりません。コードを知らない、またはキャンペーンなぞ要らぬ!という人は未入力で進めてOK。

次は回線を選択します。今回はソフトバンク回線を契約するので「ソフトバンク回線」をクリック。

契約したいプランとデータ容量を選びます。プランは「LINEフリー」「コミュニケーションフリー」「MUSIC+」の3つから選びます。僕はスタンダードプランである「コミュニケーションフリー」にしました。

データ容量を選ぶ時ですが、LINEモバイルは初月の月額基本利用料がなんと無料!なので最初は一番高いプランを選ぶのがお得です!

データ容量を使い切れなくても翌月に繰り越されるので無駄になりませんし、プラン変更はいつでもできて手数料もかかりません。

1番お得なのはMUSIC+プランの10GBなのですがLINE MUSICは多分使わないな……ということでコミュニケーションフリーの10GBに。2ヶ月目からは3GBに変更する予定です。

※初月中にプランを変更するのを忘れないように注意しましょう。

サービスタイプはMNPでの乗り換えで電話番号をそのまま使うので「音声通話SIM」を選択します。通話サービスはお好みで。「10分電話かけ放題オプション」に加入すると10分以内の国内電話がかけ放題になります。

その下にある申し込み区分「他社からの乗り換え(MNP転入)」を選択します。MNP予約番号入力を入力する画面が出てきますので、ソフトバンクからSMSで送られてきた「MNP予約番号」「有効期限」、転入予定携帯電話番号に自分の携帯電話番号を入力します。

入力が終わったら下に進み、申し込み内容選択で「端末+SIMカード」か「SIMカードのみ」を選びます。今回はソフトバンクで使っていたiPhoneをそのまま使うので「SIMカードのみ」を選択。

次のSIMカード選択でSIMカードの種類を選びます。今回はiPhoneなのでiPhoneを選択すると自動で「iPhone専用ナノSIM(小)」が選択されます。Androidの場合は機種によってSIMカードの種類が違うので注意。よくわからない場合はカード選択の上部にある「動作確認済み端末検索」のリンクを確認しましょう。

次はその他のオプション選択。必要なオプションがあれば追加します。ちなみに僕は1つも申し込んでいません。今のところオプションなしでも問題ありません。

ここまで入力できたらページ下の「次へ進む」をクリックします。

ここでさらにオプションを勧めてくるバナーが出てくるのですが「申し込まない」でOK。

お客様情報入力

次にお客様情報入力のページに移るので入力していきます。契約者名や住所など順に入力し、最後の「規約について」に全てチェックを入れたら「次へ進む(メール送信)」をクリックします。

本人確認書類のアップロード

先ほど入力したメールアドレスに「確認メール」が送られてきますのでメール内のURLをクリックすると本人確認書類アップロードのページに飛びます。

ここで指示に従って本人確認書類をアップロードします。本人確認に使える書類はこちら。本人確認書類の画像はスマホで撮影した写真でOK。

ただ光の映り込み等で文字が読み取りできないとキャンセルになることがあるので注意しましょう。

支払方法選択

次は支払方法選択です。支払いはクレジットカードかLINE Payになるので希望の方法を選択します。

ログインID・パスワード設定

次はログインID・パスワード設定の画面。ここでデータ使用量や契約情報の確認・変更などができるマイページにログインするためのログインIDとパスワードを設定します。

このログインID・パスワードを忘れるとマイページにアクセスできなくなりますので忘れずに覚えておきましょう。

入力したら「登録して最終画面へ」をクリックします。

最終確認

最終確認の画面になりますのでこれまで入力した情報を確認して問題なければ「申し込む」をクリックします。

これでLINEモバイルへの申し込みは完了です!お疲れ様でした!

申し込み完了

申し込みが無事完了すると、SIMカードが送られてくるので届くまで待ちます。早ければ申し込み翌日、遅くとも2~3日で届くはずです

SIMカードが届いたら元のスマホで使えるようにMNP開通手続きとAPN設定を行います。この手続きを行うことで通信ができるようになりようやく乗り換え完了となります。

MNP開通手続きとAPN設定については「MNP開通手続きとAPN設定の手順を解説」の記事を参考にしてください。

どうも。ケンスです。もはや時代は格安SIM。皆さんは格安SIM使っていますか?僕はソフトバンクから乗り換えて今はLINEモバイルを使っています。 LINEモバイルへの申し込みが完...

LINEモバイルの契約は特に難しい手続きもなくて簡単に申し込めると思います。ネットでサクサクッと入力していけばすぐ終わります。

実際にLINEモバイルを使っていますがなかなか快適ですよ!速度も気にならないくらいには出ていますし何より安い!安いは正義ですわ。この記事がLINEモバイルに乗り換えようか迷っている方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

SHARE