乃木坂46のライブに初めて行ってきた!感想や持ち物など楽しみ方まとめ

SHARE

どうも。先日急激に乃木坂46にハマってしまったケンスです。

毎週「乃木坂工事中」を楽しみにする生活を送っています。どハマりした経緯はこちらをぜひお読みください。

そう、それは突然やってきた。自分でもびっくりするくらい突然に。 もちろん存在は知っていたし、曲もちらほら聞いていたし、でもそこから距離感が変わることはなかったのに。 どうして、こんなに...

まあハマったとはいえ在宅としてゆったり楽しんでいたのですが、ちょうどこの夏に「乃木坂46 真夏の全国ツアー2018」という全国ツアーが開催されてまして。

このハマったタイミングですぐライブがあるなんて…しかも何故か一般発売のチケットが普通に買える状況!瞬殺かと思いきや普通に売ってる!こ、これは行くしかないのでは!?

ということで行ってきました「乃木坂46 真夏の全国ツアー2018」。僕にとっては初めての乃木坂ライブ。最高に楽しかったんですけど、後から「アレ持っていけばよかったかな」とか「もっとアレ知っておけばよかったかな」と思うところが出てきました。

乃木坂ファン初心者である僕がどう楽しめたか?楽しむために必要なものは? など、実際に感じたことを綴りたいと思います。

真夏の全国ツアー2018 大阪公演

今回参加したのは「乃木坂46 真夏の全国ツアー2018」の大阪公演。会場はヤンマースタジアム長居。8月4日・5日の2日間あって、2日目のライブに参加してきました。

会場であるヤンマースタジアム長居、とりあえずデカい。収容人数約47,000人。僕はももクロでこのクラスのライブに行ったことがありますが、同じくらいの規模。すごい人の数。この時点で結構テンションが上がります。

入場時に本人確認と手荷物検査があり、これが結構厳しいというか厳重なチェックで時間がかかると思っていたのですが、全然そんなことはなくすんなり入れました。入場ゲートで手荷物検査、その後少し進んだ先でチケットと本人確認という流れでしたね。

ちなみに座席はスタンドの40列付近でしたのでステージはめちゃめちゃ遠いです。肉眼で見るとメンバーは豆粒サイズだなと。まあ一般発売のチケットやしスタジアムでのライブやしこんなもんか……と思いながら席に着いて開演を待ちました。

初めての乃木坂ライブ、控えめに言って最高

開演時間の17:00になって、Overtureからの「裸足でSummer」でライブスタート。

ほ、本物の乃木坂ちゃんーーー!!!
目の前(実際はめっちゃ遠い)に乃木坂ちゃんやーーー!!!

初めてのライブなもんで乃木坂ちゃんがそこにいる、それだけでテンション爆上げ。

ここから「夏のFree&Easy」「命は美しい」とシングル曲が続いて新規ファンとしてはわかりやすくて嬉しかったです。

ライブ中盤くらいに「ジコチュープロジェクト」と銘打ってメンバープロデュースのコーナーがあったんですが、これがとてもよかった。4人のメンバーがプロデュースしていたんですけど、それぞれ味があって見てて楽しかったです。

後半には個人的にめちゃめちゃ好きな「制服のマネキン」が聴けたのも嬉しかったし、鉄板曲として有名な「ガールズルール」がめちゃめちゃ盛り上がる!!!ってことを身をもって体感したし、全然知らなかった「ハウス!」という曲がめっちゃ楽しいし盛り上がったし、終始最高にライブを満喫していました。

「制服のマネキン」の振り付けが大幅に変わってたことはこの時に知りました。ちょっと残念な気持ちでしたが生駒ちゃんカラーを一新するためには仕方ないのかなと。

最新シングル「ジコチューで行こう!」で本編終了。この曲、聴けば聴くほど好きになっていきますね。間奏のだるまさんがころんだの振り付けが最高すぎる。

本編終了後のアンコールの時にナレーションで生ちゃんこと生田絵梨花さんの声が。

生ちゃんは大阪公演には不参加だったので、まさかのナレーションに客席から歓声が上がります。

「今日参加できなくてごめんね」的なことを言う生ちゃん。続いて「でもどうしても今日行きたくて……」

え、これは、ま、まさか……

「来ちゃいましたー!」で生ちゃん登場!!!
ウオオオオォォーーーー!!!

これは最高峰にテンション上がりました!周りのファンの声援も凄かった!

そして見渡すとスタジアム全面が生ちゃんのメンバーカラーである黄色一色に。ペンライトで黄色に染まった景色は壮観の一言。いい景色見れました。

企画コーナーはありつつも基本的にはシンプルな演出がいいですね。観る側としてはライブパフォーマンスにフォーカスさせてくれて集中できます。ヒット曲あり、企画コーナーあり、サプライズありでめちゃめちゃ楽しかったです。新規ファンでも十分楽しめたライブでした。

ライブを楽しむためにあるといいもの

初めての乃木坂ライブだったので至って普通の格好で参加しましたが、実際参加してみてこれ持ってたらより楽しめるかも!と思ったものを挙げてました。

ペンライト

アイドルのライブではもはや必需品であるペンライト。曲に合わせて振るのが一般的な使い方ですね。また推しメンや他のメンバーに合わせて色を変えて振ることがあるので、色が変えられるペンライトが主流だと思います。

乃木坂ファンの人はほとんどの人が持っていたように思いました。しかも2本。

今回の生ちゃんサプライズの時は一斉に黄色のペンライトを振っていたので、ペンライトがあればより一体感を味わえたんじゃないかなと。その他にもメンバーにアピールするため、ライブに参加している感をより感じるためにも、持っていると便利なアイテムです。

公式グッズが1番いいんでしょうけど定番の「キンブレ」でもいいかと思います。どこでも使えますし。

ちなみに折って使うタイプのサイリウムは乃木坂のライブでは使用禁止ですので注意しましょう。

公式グッズのTシャツ

これは人それぞれかとは思いますが、着るとやっぱり気分が上がるんじゃないかなと。記念にもなりますし。

周りのファンも同じようにTシャツを着ていますし、非日常感があってライブTシャツを着るの結構好きだと思う派ですね。

ただ、当日にグッズを買うのは至難の技です。めちゃめちゃ並ぶので苦手な人は辛いかもしれません。僕は今回見送りました。

推しタオル

メンバーの名前が入ったタオル。これも持ってると気分が上がりそうです。

あと推しタオルを掲げることでメンバーからレス(手を振ってくれるなどの反応)がもらえるかもしれません。

アリーナ席やスタンド前方などメンバーが近くに来る可能性がある座席の場合は使えるアイテムですね。

オペラグラス・双眼鏡

事前に座席が遠いことがわかっていたのでオペラグラスを持参したのですが、これがマジ正解でした。

スタンド後方にもなると肉眼では正直誰が誰だかわかりません。ですがオペラグラスで見ると大体わかる!ステージサイドにあるスクリーンに映し出される映像もより見える!

「ちゃんと見える」というのはやはり満足度が違います。

飲み物と動きやすい服装

今回は夏のスタジアムライブだったのでめちゃくちゃ暑かった。水分補給のための飲み物は必須ですね。ただ会場によってアリーナ席は水しか持ち込めないといった規制があるので要確認です。

あと服装は動きやすい格好が基本。座席指定でもライブ中は基本立ちっぱなしです。座るのはMCの時くらい。なのでスニーカーなど立ちっぱなしでも問題ない靴がいいと思います。

コールを覚えておく

アイドルライブの特徴のひとつであるコール。曲中にメンバーの名前を叫んだり、決まった合いの手を入れたりするのがコールです。

僕は他のアイドルライブで経験済みなので全く問題ないですが、初めてだとちょっと抵抗感があるかもしれません。ですがこれはぜひやってほしいです。これぞアイドルライブの醍醐味。

とはいえ僕も乃木坂のコールは全く知らないで参加したのですが、簡単なのでなんとかなりました。

基本はAメロで歌い終わりに「飛鳥ー!」とか歌ってるメンバーの名前を叫んで、次の歌い終わりに「超絶かわいい!まいちゅん!」とかこれまた歌ってるメンバーの名前を叫ぶ。

「◯◯◯(メンバーの名前)」
「超絶かわいい!◯◯◯(メンバーの名前)」

この2本立てで大体いけます。歌ってるメンバーはスクリーンに映し出されることが多いのでそのメンバーの名前を叫んでいればOKです。

その他に曲によって決まったコールをすることがあります。今回のライブだと「ガールズルール」「ハウス!」なんかが印象に残ってますが、これも覚えておいて損はないと思います。

過去の動画なんかを漁るとすぐ出てくるので予習しておくとより楽しめるかと思います。でも知らなくてもその場のノリで叫ぶだけでも十分楽しめますよ。

普段こんな大声出すことある?ってくらい大声でコールすると超気持ちいいのでめっちゃおすすめです。次はちゃんと覚えていきたいですね。

振り付けを覚えておく

振り付けを覚えてメンバーと同じように振りをコピーする、いわゆる振りコピもアイドルライブの楽しみ方のひとつ。

僕はあんまり振りコピ勢ではないのですが、例えばサビだけとか一部でも振りコピすると楽しいです。

自分なりに楽しむことが1番

初めて乃木坂46のライブに行った感想や体験を踏まえて必要なものを挙げてみましたがいかがだったでしょうか。

長々と書き連ねてみましたが、結局は「自分なりに楽しむこと」が1番大事。楽しそう!やってみたい!と思ったことを取り入れてみて精一杯楽しむのが正解だと思います!

しっかり準備して乃木坂46のライブを楽しみましょう!

▼乃木坂46のその他の記事はこちら

今さら乃木坂46を超絶好きになったのでハマったきっかけとその魅力を聞いてくれ

倍率は?申し込み方法は?乃木坂46の個別握手会に申し込んでみた

待ち時間は?何秒話せる?乃木坂46の個別握手会に行ってきた

【ライブレポート】乃木坂46 西野七瀬 卒業コンサートがたまらなく感動だった

乃木坂46のバースデーライブとは?特徴や持ち物など楽しみ方まとめ

スポンサーリンク

SHARE